メニューをスキップして、このページの本文へ
健康づくり支援センター トップページへ 健康づくり支援センター
生活習慣病の予防と基礎知識 食生活チェック 健康おすすめレシピ 体力チェック 体力づくり 健康づくり 行動目標設定のしかた
HOME > 健康づくり情報発信協力パートナー制度

健康づくり情報発信協力パートナー制度

□健康づくり情報発信協力パートナーとは
健康づくりの情報をより多くの市民の皆さんにお届けするためにご協力をいただく仕組みです。

みんなで目指すQOL(クオリティオブライフ:健康寿命の延伸、健康な毎日の質)の向上
健康づくり支援センターは、市民協働の観点から、よりいっそうの健康づくり情報発信活動として『健康づくり情報発信協力パートナー』制度を設けました。
市民の皆さんが毎日の生活で利用される、店舗等にご協力をお願いし、店頭にポスターを掲示したり、チラシを置く等していただきます。また、健康づくりに前向きに取り組む自主活動グループ、各コミセンや企業等ともさまざまな形での協力体制を築き、健康づくりコラボ企画により、多くの皆さんの健康づくり意識の啓発に努めていきます。

みんなに届け!健康づくり情報!
多くの皆さんが健康であるために効果的なことのひとつは、正確な情報がより軽易な方法で手元に届くようにすることです。
そこで、すでに健康づくりはつらつメンバー(健康づくりを自主的に始め、自分の健康は自分で守ろうと努力している市民)にご登録いただいている皆さんには、身近な周りのお知り合いに、私たちが発行する健康づくり情報の配布や、自宅の周辺にポスター等の掲示をお願いしています。

 

【添付資料】

医療機関受診の記録のPDFダウンロード健康づくり情報発信協力パートナー制度設置要綱
医療機関受診の記録のPDFダウンロード健康づくり情報発信協力パートナー制度申込書
医療機関受診の記録のPDFダウンロード健康づくり情報発信協力パートナー登録企業・店一覧

ページ先頭へ