メニューをスキップして、このページの本文へ
健康づくり支援センター トップページへ 健康づくり支援センター
生活習慣病の予防と基礎知識 食生活チェック 健康おすすめレシピ 体力チェック 体力づくり 健康づくり 行動目標設定のしかた
HOME > 体力づくり:体力トレーニング
 

体力トレーニング

「柔軟性」アップの運動

柔軟性の大切さは日常生活において意識されることはほとんどありませんが、転倒したり、事故などにあったとき、けがを防いだり、軽減してくれるという重要な役割を果たしています。

 
<前屈運動>
(前かがみ)
<猫の背伸び>
   

両足を伸ばしたまま、床に指先をつけるように前屈します。前屈したまま静止し、5つ数えたら元に戻ります。

  • 両足は肩幅に広げる。
  • 動作はゆっくりと。
  • 呼吸は止めずに、体前屈するときにゆっくりと吐く。

ポイント
真正面だけでなく、左右斜め方向へも上体を前屈してみましょう。

四つんばいになり、猫が背伸びをするイメージでお尻を突き出し、胸を床に近づけるようにしながら両腕を伸ばします。5つ数えたら、元に戻ります。

  • 呼吸は止めない。
  • 上体を反らすとき、ゆっくりと吐く。

ポイント
床に胸を近づけるとき、肩が伸ばされることを意識しましょう。

 

>>行動目標の設定の仕方

ページ先頭へ