メニューをスキップして、このページの本文へ
健康づくり支援センター トップページへ 健康づくり支援センター
生活習慣病の予防と基礎知識 食生活チェック 健康おすすめレシピ 体力チェック 体力づくり 健康づくり 行動目標設定のしかた
HOME > 体力づくり:体力トレーニング
 

体力トレーニング

「瞬発力」アップの運動

加齢とともに動作は鈍くなり、気づいてから行動するまでの時間のズレが徐々に出てくるようになります。瞬発力は、事故などの突発的なアクシデントや崩れた姿勢をすばやく立て直すためにも重要です。瞬発力を鍛えてすばやい動きができるようにしましょう。

 
<階段一段飛ばし> <タオル前後飛び>
   

階段を一段飛ばしで上がっていきます。余力があれば駆け上がっていったり、ニ段飛ばしで上がってみましょう。

  • 腕をしっかりと振る。
  • 一歩一歩しっかりと踏みだす。

ポイント
普段の生活でこの運動を意識的に行うことが大切です。

床に置いたタオルを両足をそろえて前後へジャンプして飛び越えます。

  • 頭の位置は常に一定となるように。
  • 着地の際には軽くひざを曲げる。

ポイント
腕の振りをうまく使ってジャンプを繰り返します。慣れてきたら振り子のように、頭の位置をなるべく変えずに下半身だけが前後するように意識してみましょう。

 

>>行動目標の設定の仕方

ページ先頭へ