特定保健指導のご案内

特定保健指導

 平成20年4月から、40〜74歳の方に対して健診・保健指導を行うことが、各医療保険者に義務化され、生活習慣病の元となる内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム:以下メタボ)に着目をした、健診(特定健診)が実施されています。「予防」に重点を置いた健診と、それに伴う保健指導(特定保健指導)で生活習慣の改善を健康づくりの専門家が支援します。

 当事業団では武蔵野市からの委託で、武蔵野市の健康診査(特定健診)の結果により必要と判断された方に対して、早いうちから生活習慣を改善し生活習慣病を予防するために、「特定保健指導」を行っています。

特定健診から特定保健指導への流れ

特定健診
※詳しくは武蔵野市健康福祉部健康課にお問い合わせください。
特定健診受診(武蔵野市国民健康保険加入者)
↓
結果説明・情報提供(全健診受診者)
特定保健指導 ※ 当事業団では、武蔵野市国民健康保険の加入者の
               方に特定保健指導を行います。
特定保健指導
動機づけ支援 積極的支援
↓ ↓
生活習慣の見直しと改善のための目標設定
↓ ↓
3か月以上の継続的な支援
↓
6か月後評価
 

特定保健指導とは

 特定健診の結果に応じて専門職から受ける「内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム:以下メタボ)」の予防に役立つ指導のことを言います。メタボを予防することで、生活習慣病の予防になります。

※ 当事業団では保健師・管理栄養士が、それぞれ専門的な視点から支援を行います。

あなたは大丈夫?メタボチェック

対象者

  • 武蔵野市の国民健康保険に加入している40〜74歳の方

支援の内容

動機づけ支援 積極的支援
特定保健指導の対象者には、通知が届きます
↓ ↓
面接により生活習慣を振り返り、改善のための行動目標を立てます
↓ ↓
一人ひとりに合わせたプログラムを提供します!
生活習慣の改善に向けて、ご自分で取り組んでいただきます。 生活習慣の改善に向けて、月1回程度、面接・電話・手紙・メールなどによる、継続的な支援を行います。
↓ ↓
6か月後:目標が達成できたか一緒に確認をします

費 用

 無料

面接時の持ち物

  • 国民健康保険証(保険者に変更がないか確認をします。)
  • 健診の結果票   など

  ※ 詳しくは、個別の通知でご案内します。

面接の会場

 公益財団法人 武蔵野健康づくり事業団
  住所:武蔵野市吉祥寺北町4-8-10 武蔵野市立保健センター2階  交通アクセス

注 意

以下の場合は、ご連絡をください。

  • 健康保険証が変更になった場合
     ※ 当事業団の特定保健指導は武蔵野市の国民健康保険加入者の方が対象と
      なります。 

お問い合せ

  • 特定保健指導に関すること
     公益財団法人 武蔵野健康づくり事業団  TEL 0422−51−2008
     
  • 特定健診に関すること
     武蔵野市 健康福祉部 健康課 TEL 0422−51−0700

ページ先頭へ戻る